ワークマンオンラインストアブログ

時代を超えた「普遍的なデザイン」のデッキシューズ
山田耕史
2020/05/27 00:00

時代を超える「普遍的なデザイン」

どんな分野でも、時代を超える「普遍的なデザイン」が存在します。
例えば「ビートル」「カブトムシ」の愛称で知られるフォルクスワーゲン・タイプ1。
累計生産台数2152万9464台という記録を誇る最も世界中で愛された自動車になったのは、タイプ1の機能性だけでなく、「普遍的なデザイン」も大きな理由として挙げられると思います。

服にも、時代を超える「普遍的なデザイン」は数多く存在します。
その代表的なものの一つが、ジーンズ。
元々は、アメリカのゴールドラッシュのときに作業着として広まったワークウェアでしたが、現在は日常的のカジュアルウェアの代表アイテムとして世界中で愛用されています。
その理由は、ワークウェアとしての機能性だけでなく、デニム生地や特徴的なディテールなどの「普遍的なデザイン」という要素も見逃せないでしょう。
前置きがやや大げさになってしまったかもしれませんが、今回ご紹介する「耐久撥水キャンバスデッキシューズ」も、時代を超える「普遍的なデザイン」を備えたアイテムです。

耐久撥水キャンバスデッキシューズとは

商品名にもある通り、ベースとなっているのはデッキシューズ。
船の甲板(デッキ)で着用するために作られた、れっきとしたワークアイテムです。
その機能性の高さや洗練されたデザインから、ジーンズと同じようにその後カジュアルアイテムとして、幅広いシーンで着用されるようになりました。
変わらないデザインで、どんな服にも合わせやすいです。

シャツ×チノパンのカジュアルコーディネート

「普遍的なデザイン」なので、どんな服にも合わせられる汎用性の高さが魅力のデッキシューズ。
ブロード素材のカジュアルシャツにチノパンツという、メンズカジュアルの永遠の定番と言えるコーディネートとの相性はもちろん抜群。
ちなみにチノパンツはwmbの「綿混スラックス」。
980円という低価格ながら、洗練されたネイビーカラーと、上品な印象の生地感でファッション用途としても十分着用可能なクオリティを誇ります。

スケータースタイル コーディネート

また、デッキシューズはストリートカルチャーとの縁も深く、特にスケート(スケートボード、スケボー)とは切っても切れない存在です。
リーズナブルで頑丈なデッキシューズは、アメリカ西海岸で生まれたスケート愛好者がこぞって着用したので、スケートファッションの定番的アイテムとしても知られています。

黒のメッセージTシャツに迷彩柄のショートパンツというストリート感溢れるコーディネートにもベストマッチ。

「普遍的なデザイン」に現代の機能をプラス

耐久撥水キャンバスデッキシューズ」は高水準の耐久撥水素材DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト)が用いられているという、嬉しすぎるオマケ付き。
雨の日などの汚れが気になるシーンでも臆せず履ける、気軽さも魅力です。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは汎用性の高いアイボリーの他、ストリート感のあるブルーやオレンジ、そしてどんな服とも愛称の良いブラックも展開。
しかも、お値段は1500円(税込)。
時代を超える「普遍的なデザイン」に、現代の機能をプラスした商品です。お買い逃がしなく。

  • タグ: