ワークマンオンラインストアブログ

ワークマンのサマーデニムで、夏でもジーンズを!
サリー
2020/07/27 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。
ほぼ毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログでご紹介しています。

今回ご紹介するのは、夏にぴったりのサマーデニム
接触冷感素材でひんやり、そしてラインもきれいなので男性にはもちろん、女性にもおすすめな一本です。

では詳しく見ていきましょう!

サマーBLUEB (ブルービー) ストレッチデニム

こちらがサマーBLUEB (ブルービー) ストレッチ カーゴパンツです。
男女兼用のユニセックスタイプ。細身のストレートなシルエットです。

BLUEB(ブルービー)ブランドは、ワークマンのPB(プライベート)商品ではなく、他社で製造されている商品ですが、ワークマンのみで販売されています。

デザインがなかなか凝った作りで、赤いステッチがところどころに入っていたり、何枚も布の切り替えがあります

ポケットは左右の腰に2か所、お尻に2か所、そして両サイドの太ももにも2か所。
なんと合計6つものポケットが付いています。
太ももポケットは、スマホを入れておくと動作の邪魔にならず便利ですよ。

立体構造とストレッチ性があるため、膝の曲げ伸ばしもしやすく、着心地は抜群。
生地はデニムにしてはやや薄めで柔らかいです。

バッグには刺繍でBLUEBのロゴ入り。ポケットにもタグがあったりと、細かいディテールがシンプルすぎなくてうれしいですね。

ワークマン女子サリーが着てみました

さっそく着用してみました。
靴で雰囲気がすごく変わりましたので、まずはスニーカースタイルからご覧ください。

シュッとした細身のストレートシルエットで、足がきれいに見えます。
ちなみに163cmで通常レディースのLサイズ、ワークマンのメンズサイズではSかMを着用することが多いのですが、今回はSサイズでぴったりでした。

接触冷感素材ということで、確かに履く時にひんやりしました。
これは夏にはぴったり。

また、普通のデニムは綿素材が多いですが、こちらのデニムは綿の他にナイロンが含まれています。
通常のデニムより薄手で丈夫というのも、サマーデニムとしてはうれしい限り。

今度はパンプスに合わせてみました。

パンプスとも相性ばっちり。

パンプスと合わせる場合は、デニムの裾を少しロールアップするとバランスがいいですよ。

ウエスト深めですので、ぽっこりとした下腹部も上手くカバーしてくれました。
最近はインナーの前面をパンツにインすることが多いため、そんなスタイルにもぴったり!

商品仕様

サイズはS・M・L・LL・3L・4Lの展開です。
価格は税込3,900円。
カラーは2色で、ブルーとアイスグレーです。
今回ご紹介したのはアイスグレーになります。

素材は綿71%・ナイロン27%・ポリウレタンとなっています。

ワークマンのサマーデニムで、夏でもジーンズを楽しもう

今回は、ワークマンのサマーBLUEB (ブルービー) ストレッチ カーゴパンツをご紹介しました。
ちょっと色落ちしたこなれカラー、そしてきれいな細身ラインで、カジュアルにも女性らしくも着こなせるデニムです。

ぜひワークマン店舗・オンラインストアでチェックしてみてくださいね。

梅雨時の強い味方「透湿レインパーカーポンチョ」
山田耕史
2020/07/15 00:00

我が家には3人の子供がいて、そのうち2人は保育園に通っています。
その送り迎えを主に担当しているのは、兼業主夫である僕です。

保育園までは大人の足で10分程度。
晴れた日は電動自転車の前後に2人を乗せて行くのですが、雨の日は自動車になります。

保育園には駐車場がないので近くのコインパーキングに停めて保育園まで歩いて行くのですが、雨の中4歳児と2歳児を連れて歩くのはなかなか大変。
特に2歳児の方は最近あまり歩きたがらず、すぐに抱っこをせがみます。

10キロ以上ある子供を抱きながら傘をさすのは至難の業なので、最近は傘をささずにレインウェアで雨を凌ぐことが増えました。
そんな僕の、最近の強い味方がこの「透湿レインパーカーポンチョ」です。

透湿レインパーカーポンチョの特徴

生地は薄手ですが、
耐水圧3,000mm、透湿度3,000g/m2/24hと高い防水透湿性を誇ります。

デザインのポイントになっているのが、うっすら透けているブラックのライン。

これは縫い目から雨水が浸透することを防ぐために裏側から貼られたテープで、本格アウトドアウェアにも多く採用されているディテールです。

あえて、ボディの生地とは違う色のテープが使われていて、良いアクセントになっています。

レインウェアは長袖がほとんど。これからの時期はやはり暑くなってしまうのが難点ですが、「透湿レインパーカーポンチョ」はゆとりのある七分袖なので、蒸し暑くなりにくいメリットがあります。
袖口にはベルクロが配され、雨風が強いときには袖口から雨が入ることを防いでくれます。

背面には大きなベンチレーションが備えられており、梅雨時期でも蒸れにくいよう配慮されています。

大きめのフードはドローコードで調節が可能なので、自転車のときも風でフードが脱げにくくなっています。

サイドに設けられたポケットは大容量。折りたたみ傘やタオルなどもラクラク入れられます。

肩と胸にはリフレクタープリントが施され、夜間も安心です。

くるっと丸めて、付属の収納袋にコンパクトにまとめられるので、かばんのなかに常備していても邪魔になりません。

カラーリング

イエロー、カーキ、ブラック、ブルーの4色のカラーバリエーション。どれも一般的なカジュアルウェアとも馴染みやすい色です。

幅広いシーンで大活躍

透湿レインパーカーポンチョ」が活躍してくれるのは、もちろん保育園送迎のときだけではありません。

アウトドアやスポーツ観戦などでのレインウェアとしてだけではなく、ファッションアイテムとしても十分活躍してくれるデザイン性の高さも魅力です。

コーディネート

下に明るい色のTシャツを着れば少し色が透けるので、カラーコーディネートも楽しめます。
こちらはボトムスに迷彩柄のカーゴショーツを合わせた、ちょっとしたアクティブシーンにも対応可能なカジュアルコーディネート。

レインウェアとしては比較的シンプルなデザインなので、合わせるアイテムも選びません。
ブラックのリネンシャツにネイビーチノパンツを合わせたキレイ目コーディネートとも相性良好。

チノパンツはワークマンの定番商品「WM3122 綿混スラックス」。
980円というお手頃価格ながら、シャツやジャケットなどのキレイ目アイテムとも合わせられる上品な印象のネイビーカラーが特徴のアイテムです。

ワークマンの撥水ランニングリュックは、たくさんの荷物を詰められてぴったり体にフィット!
サリー
2020/07/07 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。

ほぼ毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログでご紹介しています。

さて今回ご紹介するのは、ランニングで活躍するランニングリュックです。(店舗限定商品となるため、オンラインストアでのお取り扱いはございません)
一般的なリュックに比べて、体にフィットして動きやすいのが特徴です。では詳しく見ていきましょう!

ランニングする時に、荷物を持っていきたい

ランニングやウォーキングをする時に、今の季節は飲み物が必須。
汗もたくさんかくので、タオルも持っていきたいところ。
左:ランニングリュック、右:普段使いする一般的なリュック

そこでワークマンのランニングリュックの出番です。一般的なリュックとの違いは、このような点があります。

・体にフィットする構造で、走ってもリュックが上下にぶれにくい

・サイドにもポケットがあり、動きながらでも簡単に物の出し入れができる

運動する人にぴったりですね。

ワークマンの撥水ランニングリュックを詳しく紹介

こちらが「撥水ランニングリュック(型番:D021)」です。
価格は税込2,900円。

数年前にフルマラソンに挑戦した時に、他社のスポーツメーカーのランニングリュックを使用していましたが、たしか7,000円近くした記憶があります。
2,000円台で買えるのはお財布に優しい!

ファスナーを開けると、メインの収納部分。
一番荷物が入る部分で、20~25リットルくらいの容量がありそうです。
バスタオルや着替えもすっぽり入ります。

私ランニングする時、帰りにスーパーで食材の買い出しをすることがあります。
これだけ荷物が入れば、普通に夕食の食材も詰め込めそうです。

サイドのバックルを外すと、こんな風に長く伸びます。こちら上部をくるくる巻いて、サイドのバックルで留めると、上部から雨の侵入を防げる仕組みになっています。

生地は軽く薄く、丈夫です。表面には撥水加工がされていますので、ちょっとした雨でも弾いてくれます。
防水ではないので、強い雨や長時間雨の中にいると浸水しますのでご注意を。

正面サイドのジッパーには、スマホを入れるのがちょうどよさそうです。

サイドにはドリンクを入れる部分もあり、500mlの水筒もすっぽりはまります。ペットボトルももちろん大丈夫です。

腰にはメッシュポケットと、ビニールのポケットの2か所。
小さめのタオルをいれておけば、わざわざリュックを下ろさなくても使えるので便利です。今回は温泉でもらった薄手のフェイスタオルをいれてみましたが、ぴったり入るサイズ。ビニールポケットの方には鍵を入れておくと使いやすそうです。

ランニングリュックを背負ってみました

実際に背負ってみた姿がこちら。
一般的なリュックの場合は、少し下げて使うことが多いですが、ランニングリュックの場合はしっかりとベルトを調節して、体にフィットさせることが大切。その方が走った時にずれません。

バックから撮影。大きすぎず、小さすぎず、使いやすいサイズ感。

サイドから撮影。若干、肩ベルトが堅めなので少し肩のあたりに隙間ができています。
肩ベルトがよりしなやかになるといいなぁと、社員さんが見ているであろうこのコラムで要望を出しておきましょう。

正面から。
胸のチェストベルトもあり、ウエストのベルトも調節できます。
女性なので、特に腰は余り部分が出てちょっとたわんでいますが、見た目よりもフィット優先です。

ランナーさんはもちろんですが、「ランニングしたいけど、いきなり走るのはきつい・・・ゆったり水分取りながら、ウォーキングから始めたい!」という方にもぴったりなリュックです。

ぜひ店舗でチェックしてみてくださいね。

大変申し訳ございません。オンラインストアでのお取り扱いはございません。
オンラインストアで取り扱っているリュックはこちらからご覧ください。

「びっくりするほどちょうどいい大きさ・・!」コーデュラショルダーバッグとコインケース
サリー
2020/07/02 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。

ほぼ毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログでご紹介しています。

今回ご紹介するのは、「このくらいの大きさ、ジャストサイズ・・・!」と思わずうなってしまうほど使いやすいサイズのCORDURA(R)(コーデュラ) ショルダーバッグと、CORDURA(コーデュラ) コインケースをご紹介します。
キャンプに、ちょっとしたお買い物や散歩に便利なバッグ、詳しく見ていきましょう。

CORDURA(コーデュラ)ショルダーバッグ

今回ご紹介するのはこちらのショルダーバッグ

見た目はシンプルで「ワークマンじゃなくても、よくあるバッグじゃない?」と思われるかもしれませんが・・・
細かいところでワークマンならではのこだわりがあり、めちゃくちゃ使いやすいんです

こちらは耐久性に優れたCORDURA(コーデュラ)生地を使用しています。
バッグって、どうしても角の部分が擦れてきたりしますが、もう何度も使っていますがほころびや擦れがありません!

さらに表面は撥水加工もされているので、ちょっとした雨でも安心。

なんといっても大きすぎず・小さすぎないこのサイズが秀逸。

500mlのペットボトルも2本もすっぽり入りますし(がんばれば3本入りそうです)、長財布、キーケースなども入ります。
マチが5cmあるので、見た目以上にたくさん入るんです。

綿ファスナーはなんと2本も。
これでしっかりと中身が落ちないようにガード。
綿ファスナーなので、開け閉めもカンタン。

小さくて落としそうな鍵や交通ICカードは、手前のファスナー付きポケットへ。

ファスナーがあるだけで安心感増します。
しかもファスナーは信頼のYKKで、デザインもちょっとかっこいいですよ。

中は細かくポケットがあり体に近い面には1か所、そしてメッシュポケットが2か所、外側に1か所ポケットがあります。
スマホやリップクリーム、ボールペン、ティッシュなどがバッグの中で迷子になりません。
ポケットが多い=ワークマンならでは!

ベルトも幅が広いので、肩が痛くなることもありませんし、長さの調整もできるので男性女性ともに身長の高い方から低い方までお好みの高さで斜め掛けができます。

重さも163gと、とっても軽いです!
重いバッグは肩こりの原因になるし、疲れてしまうので、最近は軽いバッグしか持たないんですが、これはうれしい軽さです。

コーディネートとしては、長めのショルダーバッグと使ってもいいですし・・・

サコッシュのように、今風に短めに持つのもかわいいですよ!

シンプルだけど、使う人の気持ちが考えられたショルダーバッグ
カラーはブラック・ブルー・グリーン・レッド。お好きなカラーを探してみてください。

サイズ詳細は、
縦:17cm、横(上部:29cm、下部:22cm)、マチ5cm

価格は1,900円(税込)です。

CORDURA(コーデュラ)コインケース

お次は、同じくコーデュラのコインケース
先にお値段を言いますが、499円(税込)です!

キャンプの時にちょっと薪を買いに行くために、100均の安いコインケースを持っていたのですが、さすが値段なりというかすぐにファスナーが壊れてしまったり、生地がぺらぺらで使いづらいこともありました。

こちらはコーデュラなので、生地の耐久性はお墨付き。
サイズ感もちょうどよく、手のひらにちょうど収まる感じです。

YKKファスナーは、L字型になっているので、ガバッと開き、小銭を探しやすいです。

内部にはお札が収納できるポケット付き。
小銭と混ざらないから、出しやすいですね。
カードポケットとしても使えます。

外側にはポケットが付いています。
割引券やスタンプカードなどを入れておくのに便利です。

自分用にはもちろん、小学生の息子に持たせるにもいいな~と思ったコインケースです。

カラーはショルダーバッグと同じく、ブラック・ブルー・グリーン・レッドの4色です。

縦:7cm、横12cm

ワークマンは小物も見逃せない!

今回は、コーデュラのショルダーバッグコインケースをご紹介しました。

アウトドアでも使える耐久性に優れた素材、そして使い勝手のよさといい、さすがワークマン小物にも手を抜いていません!

ぜひ店舗、オンラインショップでチェックしてみてくださいね。