ワークマンオンラインストアブログ

時代を超えた「普遍的なデザイン」のデッキシューズ
山田耕史
2020/05/27 00:00

時代を超える「普遍的なデザイン」

どんな分野でも、時代を超える「普遍的なデザイン」が存在します。
例えば「ビートル」「カブトムシ」の愛称で知られるフォルクスワーゲン・タイプ1。
累計生産台数2152万9464台という記録を誇る最も世界中で愛された自動車になったのは、タイプ1の機能性だけでなく、「普遍的なデザイン」も大きな理由として挙げられると思います。

服にも、時代を超える「普遍的なデザイン」は数多く存在します。
その代表的なものの一つが、ジーンズ。
元々は、アメリカのゴールドラッシュのときに作業着として広まったワークウェアでしたが、現在は日常的のカジュアルウェアの代表アイテムとして世界中で愛用されています。
その理由は、ワークウェアとしての機能性だけでなく、デニム生地や特徴的なディテールなどの「普遍的なデザイン」という要素も見逃せないでしょう。
前置きがやや大げさになってしまったかもしれませんが、今回ご紹介する「耐久撥水キャンバスデッキシューズ」も、時代を超える「普遍的なデザイン」を備えたアイテムです。

耐久撥水キャンバスデッキシューズとは

商品名にもある通り、ベースとなっているのはデッキシューズ。
船の甲板(デッキ)で着用するために作られた、れっきとしたワークアイテムです。
その機能性の高さや洗練されたデザインから、ジーンズと同じようにその後カジュアルアイテムとして、幅広いシーンで着用されるようになりました。
変わらないデザインで、どんな服にも合わせやすいです。

シャツ×チノパンのカジュアルコーディネート

「普遍的なデザイン」なので、どんな服にも合わせられる汎用性の高さが魅力のデッキシューズ。
ブロード素材のカジュアルシャツにチノパンツという、メンズカジュアルの永遠の定番と言えるコーディネートとの相性はもちろん抜群。
ちなみにチノパンツはwmbの「綿混スラックス」。
980円という低価格ながら、洗練されたネイビーカラーと、上品な印象の生地感でファッション用途としても十分着用可能なクオリティを誇ります。

スケータースタイル コーディネート

また、デッキシューズはストリートカルチャーとの縁も深く、特にスケート(スケートボード、スケボー)とは切っても切れない存在です。
リーズナブルで頑丈なデッキシューズは、アメリカ西海岸で生まれたスケート愛好者がこぞって着用したので、スケートファッションの定番的アイテムとしても知られています。

黒のメッセージTシャツに迷彩柄のショートパンツというストリート感溢れるコーディネートにもベストマッチ。

「普遍的なデザイン」に現代の機能をプラス

耐久撥水キャンバスデッキシューズ」は高水準の耐久撥水素材DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト)が用いられているという、嬉しすぎるオマケ付き。
雨の日などの汚れが気になるシーンでも臆せず履ける、気軽さも魅力です。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは汎用性の高いアイボリーの他、ストリート感のあるブルーやオレンジ、そしてどんな服とも愛称の良いブラックも展開。
しかも、お値段は1500円(税込)。
時代を超える「普遍的なデザイン」に、現代の機能をプラスした商品です。お買い逃がしなく。

  • タグ:
ワークマンが分子レベルから開発した、今注目の厚底スニーカー!
山田耕史
2020/05/19 00:00


こちらは人気商品のため、店舗・オンラインストア共に在庫が品薄となっております。ご了承ください。

スポーツシーンでもファッションシーンでも注目の厚底スニーカー

2009年に創業したフランスの新興スニーカーブランド、ホカオネオネは常識破りの分厚いソールを搭載したトレイルランニングシューズを開発。
高い機能性だけでなく、斬新なデザインも徐々に支持を集め、現在ではセレクトショップでも数多く取り扱われています。
今年の始めの箱根駅伝では区間賞受賞者全員がナイキの厚底スニーカー「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」を着用していたことが大きな話題になりました。
最近ではインスタグラムでインフルエンサーが「身長が”盛れる(高く見せられる)”」アイテムとして厚底スニーカーを紹介するなど、スポーツシーンでもファッションシーンでも厚底スニーカーの注目度は高まっています。

分子レベルから開発した高反発ソール

今回ご紹介するのはワークマンの新作スニーカー「アスレシューズ ハイバウンス」。

分子レベルから開発したワークマンオリジナル「BounceTECH」(バウンステック)を搭載した高反発ソールが特徴の厚底スニーカー。

高いクッション性と、片足240グラム(26cm)の軽量性を両立させています。
また、アッパーにはこちらも近年スポーツシューズの主流となっているニット素材を採用し、高い通気性を誇ります。

カラーバリエーションは2色

ライトグレーはホワイトとブラックがグラデーションになったアッパーとネオンイエローが目を引くソールがアクティブな印象。
スポーティーなアイテムと好相性です。

コーディネート スポーティースタイル

アクティブなデザインのライトグレーには、ソリッドな黒のTシャツに、フィールドコアの「DIAMAGIC DIRECT(ディアマジックダイレクト)クライミングパンツ」という洗練されたスポーティーコーディネートにベストマッチ。
ジョギングやアウトドアなどの幅広いアクティブシーンだけでなく、街にも自然に溶け込める着用シーンの広さが魅力です。

コーディネート 定番カジュアルスタイル

汎用性の高いブラックは合わせるアイテムを選びません。
ポロシャツにカーゴパンツという、定番のカジュアルアイテムとのコーディネートにもすんなり馴染みます。
普段の散歩や買い物も快適に。日常生活に気軽に機能アイテムを取り入れられます。

あらゆるシーンで活躍!「収納力と撥水性」に優れた高機能エプロン
山田耕史
2020/05/07 00:00

「収納力と撥水性に優れた」高機能エプロン

ワークマンは今も昔も作業着を扱うお店です。
作業着に最も求められる要素は「使いやすさ」。
人に見られることが目的ではないので、デザインがどうこうは二の次。
ワークマンが得意とするのはファッションではなく、「道具」として完成度の高い服です。
今回ご紹介する「耐久撥水リップストップエプロン」もそんな、「道具」としての完成度の高さを誇る一品です。

大容量ポケット&耐久撥水生地の高機能エプロン

まず、注目したいのが豊富な収納力。
ゆとりをもって立体的に縫製されたウェスト周りのポケットもはかなりの大容量。
ガーデニングやDIYなど、あらゆる作業に必要なツールを多数収納できます。

また、エプロンには珍しいジッパー付きのポケットも備えています。
しゃがんだり、かがんだりすることが多い作業でも、絶対に落としたくないスマートフォンや鍵といった貴重品を入れるのにぴったり。
しかも、生地には耐久撥水加工が施されているので、水が多少かかっても中に入れたものが濡れる心配はありません。

カジュアルウェアと馴染みが良い理由は生地

このように、「道具」としての完成度の高さだけでなく、ファッション性も兼ね備え始めているのが最近のワークマンの快進撃の理由。
耐久撥水リップストップエプロン」に用いられている細かい格子状の織柄が特徴のリップストップ生地は、ミリタリーウェアに用いられる生地としてとてもポピュラーな存在なので、カジュアルウェアと非常に馴染みが良いのです。

例えば、フィールドコアの「コットンビッグシルエットT半袖シャツ」に、同じくフィールドコアの定番人気アイテムである「AERO STRETCHクライミングパンツ」というアウトドアテイストの強いアイテムとも好相性。
キャンプなどのアウトドアシーンでも大活躍してくれるでしょう。

耐久撥水リップストップエプロン」はアウトドアシーン以外でも大活躍。
例えば、ゆったりとしたシルエットのリネン素材のシャツにジーンズという、リラックス感のあるカジュアルコーディネートにも違和感なく着用できます。
最近はお家で過ごす時間が増えている人も多いでしょうから、「耐久撥水リップストップエプロン」をつけてちょっぴり本格的な料理に挑戦してみる、というような楽しみ方にも一役買ってくれそうです。