ワークマンオンラインストアブログ

春の雨を楽しむ一着。「BAG IN ARAERUレインジャケット」
山田耕史
2022/03/29 00:00

春の訪れを感じる日が増えてきました。
装いが軽くなるのは嬉しいのですが、雨が多くなるのは困ったところ。
今回ご紹介する「BAG IN ARAERUレインジャケット」は、そんな悩ましい春にぴったりのアウターです。

高い防水性が魅力のイージスブランドからの一着。耐水圧10000mm、透湿度5000g/m2/24hというスペックを誇ります。
数字だけではいまいちイメージが掴みづらいかもしれませんが、耐水圧10000mmは具体的には大雨にも耐えられるくらい。日常生活を送る上では十分過ぎるほどのスペックです。

実用性の追求から生まれた洗練デザイン

BAG IN ARAERUレインジャケット」の魅力は高い防水透湿性だけではありません。実用性の追求から生まれたそのデザインは、まるでミリタリージャケットのように洗練されています。

特に目立つのが、フロントに備えられた4つの大きなポケット。

それぞれに開閉しやすいスライダーが付けられています

マチがあるので収納力も十分。

また、フードのひさしは長めになっているので、雨が降っていても顔が濡れにくくなっています。

袖口は面ファスナー仕様。

背面に隠された驚きのギミック

BAG IN ARAERUレインジャケット」の背面には驚きのギミックが隠されています。

よく見ると、背面の裾にはジップとスナップボタンが。

首元まで走っているジップを開けて、スナップボタンを外すとマチが大きく広がります。このマチにより、リュックサックを背負った上からでも余裕を持って羽織ることができます。

更に、裏面右全部には、巨大なジップの内ポケットが備えられています。

A4サイズのこのポケットは、ジャケット全体を折り畳んで入れられる収納袋にもなっています。

しかも「ARAERU」の製品名の通り、「洗える」のも、花粉などが気になる季節のアウターとして嬉しいポイント

これだけ高機能な「BAG IN ARAERUレインジャケット」

アウトドアやスポーツなどのアクティブシーンで活躍するのはもちろんのことですが、前述の通りミリタリージャケットを想起させるデザインなので、日常生活のカジュアルコーディネートにもマッチする一着です。 例えば、シンプルなTシャツにジーンズという、老若男女問わず誰にでも似合う定番のカジュアルコーディネートとは非常に相性が良好です。

また、ピンクのストライプシャツにグレーのスラックスという、上品なコーディネートにもマッチします。

パッカブルなので、雨具代わりにバッグに忍ばせておくのもオススメです。

ワークマンのアスレシューズドリブンソールで、走りの一歩が変わる!
サリー
2022/03/07 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログYouTubeでご紹介しています。

今回はつま先が反り上がった特殊な形状のランニングシューズ「アスレシューズハイバウンスドリブンソール」1,900円をご紹介します。

アスレシューズハイバウンスドリブンソールとは

こちらが「アスレシューズハイバウンスドリブンソール」です。一見すると、やや厚底のランニングシューズのように見えますが・・・

つま先がこのように反りあがっています。この反りのおかげで、走り出すための一歩が踏み出しやすくなっています。

またかかとには、クッション性が高いBounceTECH(バウンステック)を搭載。ワークマンが分子レベルから独自開発した素材で、高反発なソールとなっています。

かかとにはうっすらとFind-Outのロゴが入っています。

靴底は部分的にラバーが使用されており、滑りにくくなっています。

表面の生地は通気性がよく、蒸れにくい作りになっています。

実際にサリーが履いてみました

実際に履いて近所を散歩したり、公園内をランニングしてみました。アスファルトの上でもバウンステックのおかげか、クッション性がとてもあり、足を痛めることはなさそうです。

グレーはどんなウェアとも相性抜群!形から入るのも、スポーツを続けるためには大事です。 少し公園内を軽くランニングしてみました。

やはりつま先が反っているため、次の一歩が踏み出しやすいです。一歩走るとまた一歩、と楽に足が前に出せます。この感覚は他のシューズでは味わったことがありません。不思議な感覚です。

また、他のシューズよりもつま先の幅がかなり広く感じました。これはあえてワイド設計にしており、5本の指に自由度を持たせることで安定性が向上するようにとのことです。

ひさしぶりにランニングしてみましたが、ドリブンソールのおかげで足が痛くなることもなく、気持ちよく走ることができました。

商品仕様

商品名:アスレシューズハイバウンスドリブンソール
商品コード:53549
サイズ:24.5~28cm
カラー:アッシュグレー、マリブブルー
価格:1,900円(税込)

ワークマンのドリブンソールでランニング始めてみませんか

今回はワークマンの「アスレシューズハイバウンスドリブンソール」をご紹介しました。既にランニングをしている方にはもちろん、これから始めたい方にもぴったりの一足です。 ワークマン店舗、ワークマン公式オンラインストアでご購入できます。ぜひチェックしてみてくださいね。

ワークマンのレディース高撥水フーデッドロングレインは万能アウター!
サリー
2022/03/02 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログYouTubeでご紹介しています。

今回ご紹介するのは、レディース高撥水フーデッドロングレイン。雨の日はもちろん、普通にアウターとしても使える万能アウターです。では詳しく見ていきましょう。

レディース高撥水フーデッドロングレインとは

こちらが「レディース高撥水フーデッドロングレイン」2,900円です。全体的に長めのシルエットになっています。

今回はベージュxチャコールというバイカラー(2色使い)のものをチョイスしました。他にもカーキ・ベージュ・ネイビーとラインナップがありますが、そちらは単色です。

バイカラーの方がよりアウトドア感が強く、単色のものはきれいめスタイルでも使える印象です。普段よく着用するコーディネートに合わせて選ぶのがおすすめ!

ポケットは胸元に1か所、腰に2か所の計3か所。ファスナー付きです。

背中の上部はメッシュになっており、レインウェアの蒸れを逃がしやすくなっています。

耐水圧は10,000mm、透湿度は5,000g/m2/24hで、雨にも強く、蒸れにくい素材となっています。

レインウェアということもあり、フードはコードの調節でしっかりとフィットさせることも可能。

袖も面ファスナーで絞れるようになっています。

メインファスナーはダブルジップになっているので、下部分だけを開けることもできます。自転車に乗る時など便利ですね。

サリーが実際に着用してみました

公式アンバサダーサリーが着てみました。身長163cmで、レディースLサイズを着用しています。

長さは太ももの中央くらいの丈感です。レインウェアということで防風効果もあり、冷たい風もシャットアウト!

もちろんファスナーを開けて、羽織ることもできます。レインウェアではありますが、晴れの日のアウターとしてもまったく問題ありません。

バックスタイルもかわいい!長め丈がしっかりと気になるお尻を隠してくれるので、安心感があります。

暖かい日であればロングTシャツの上に羽織ってもいいですし、寒い日にはダウンライトジャケットや厚手のパーカーなどをインナーに着るとちょうどいいかと思います。

商品仕様

商品名:レディース高撥水フーデッドロングレイン
商品コード:44035
サイズ:M/L/LL
カラー:ベージュ・ベージュxチャコール・カーキ・ネイビー
価格:2,900円(税込)

レインウェアとしても春のアウターとしても大活躍

今回は「レディース高撥水フーデッドロングレイン」をご紹介しました。

雨の日も晴れの日も活躍する万能アウターです。

ワークマン店舗、ワークマン公式オンラインストアにて購入できます。春のアウターお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね。

トレンドのゆる系ファッションにも余裕でマッチ。使いやすいのにシンプルデザインの「スクエアボディバッグ」
山田耕史
2022/03/01 00:00

どんなファッションにも馴染むシンプルデザイン

機能性の高いバッグは世の中に沢山ありますが、ブランドのロゴが大きく入っていたり、切り替え配色やテープなどのデザインが施されていたりするものが多く、シンプルなデザインのアイテムはなかなか見つかりません。
今回ご紹介するワークマンの「スクエアボディバッグ」はとってもシンプルなデザインなので、どんな服とも相性良好。老若男女を問わず、どんな人にもどんなファッションにも馴染むバッグです。

ロゴが入っていることがよくあるジップも真っ黒。

小さそうに見えるけど収納力たっぷり

パッと見は小さそうに見えますが、実は収納力たっぷり。上から見るとマチも十分あり、容量は約5L。

5Lと言われてもピンと来ないかもしれませんが、500mlペットボトルが2本も入るくらいの大きさです。

豊富なポケット

荷室内部にはポケットも豊富。まず、前面のサブの荷室には、ジップのメッシュポケットが2つ備えられています。

メインの荷室にもメッシュポケットがあります。こちらは面ファスナーで留められるようになっています。

更に、手持ちするのに便利なハンドルも付いています。

様々なシーンで活躍する機能とデザイン

斜めがけだけでなく、ウエストバッグとしても着用可能。シンプルなデザインなので、どんなシーンにも馴染みます。
例えば、驚異的な軽さが魅力のワークマン×山田耕史共同開発2022年春夏新製品「REPAIR-TECH超軽量MA-1タイプジャケット」「リペアテック超軽量シェフパンツ」と合わせれば、ワークシーンだけでなく、スポーツやアウトドアなど、様々なシーンで活躍してくれるアクティブコーディネートの出来上がり。

ランニングのときや、スポーツバイクに乗るときは腰の後部にヒップバッグとして着用すれば邪魔になりません。

もちろん、一般的なカジュアルファッションにも難なく馴染みます。ワークマンx山田耕史共同開発2022年春夏新製品「超撥水2WAYシェフジャケット」はゆったりとしたシルエットなので、トレンドのゆる系ファッションと相性抜群。若者に人気のカレッジスウェット、パンツはリラックス感のあるチノパンツと、イマドキなアイテムのコーディネートにもマッチします。

定番のブラックに加え、ブラウン、カーキ、ネイビーの全4色展開。価格は1,500円(税込)。カップルや家族でのシェアユースもお勧めです。