ワークマンオンラインストアブログ

コーデしやすいシンプルなシャツも、ワークマンなら980円!
サリー
2021/03/22 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログYouTubeでご紹介しています。

今回ご紹介するのは、980円のシャンブレー長袖シャツです。シンプルでコーディネートしやすいシャツですが、デニムのような見た目でありながら、春夏にぴったりの軽くて通気性にも優れた素材です。では詳しく見ていきましょう。

シャンブレーとは?デニムとの違い

ぱっと見た感じはデニムと似ているシャンブレー。実は布の織り方に違いがあり、シャンブレーは平織り、デニムは綾織りです。シャンブレーの方が薄く、デニムが厚手になります。

薄手で通気性に優れているので、春夏にぴったり。しかも元々ミリタリーやワークで使われている素材なので、耐久性にも優れています!

ワークマンのシャンブレー長袖シャツ

こちらのシャンブレーシャツ、ワークマンでありがちな目立つロゴがありません。シンプルに着用したい方にも気兼ねなく着て頂けます!

首元のタグは英字で、他のワークマンウェアよりもちょっとおしゃれに仕上がっています。

3色ある中で、今回はサックスのお色をチョイス。ほどよく色落ちしている感じがいいですね。

洗濯表示によると、「液温は40℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い処理が出来る」となっています。ネットに入れて洗濯機にいれるのがよさそうですね。

漂白やタンブル乾燥はできませんのでご注意を。

さっそく着用してみました。163cmで、メンズLLサイズを着用しています。だぼっと大きめに着たかったのでLLにして大正解!比較的サイズ表記よりもコンパクトな印象です。普段のサイズより少し大きめを選ぶといいかもしれません。

バックスタイル。

カジュアルに1枚でざっくり着るもよし、ベストのインナーにしたり、ノースリーブの羽織りとして着るなど、シンプルなだけに着こなしのバリエーションが広がります。

商品詳細

商品名:シャンブレー長袖シャツ
品番:2248
価格:980円(税込)
カラー:サックス・ブルー・インディゴ
サイズ:S/M/L/LL/3L

シャンブレーシャツは春のコーデにぴったり

今回はシャンブレー長袖シャツをご紹介しました。薄手で軽くて、コーデもしやすくて税込み980円!カラーも濃淡で3色ありますので、このお値段ですので色違いでの購入もおすすめです。

春のコーデアイテムにぜひどうぞ。

ワークマンオンラインストア、ワークマン店舗にて販売中です。ぜひチェックしてみてくださいね!

  • タグ:
コスパ最強!「Wクッション キャンバスシューズ」
山田耕史
2021/02/01 00:00

思い出が詰まった特別なアイテム

今回ご紹介する「Wクッション キャンバスシューズ」は、現在ワークマン公認アンバサダーとして製品開発に参加している僕にとって、思い出が詰まった特別なアイテムです。

ファッション誌でワークマンの製品を見かけるのそんなに珍しいことではなくなり、ワークマンをファッションに取り入れることも一般的になりました。
僕がブログでワークマンを取り上げ始めた約6年前は、ファッション視点でワークマンに注目している人は皆無に等しい状態でした。それもその筈、当時のワークマンにはオシャレと言える商品はほとんど存在しなかったからです。
Wクッション キャンバスシューズ」はカジュアルファッションにも対応可能なスニーカーとして比較的早い段階から展開されていましたが、当初のカラーバリエーションはあまりオシャレとは言えないものが中心でした。「これは厳しいなぁ」と思った僕は、開発担当者さんに「とにかくブラックをつくって下さい」とお願いしたことを強く覚えています。
それから月日が経ち、「Wクッション キャンバスシューズ」は僕がお願いしたブラックを含め、こんなにファッショナブルなカラーバリエーションを揃えるようになりました。

一見、一般的なキャンバススニーカーですが、そこはやはりワークマン。脚を酷使するプロの現場で培われた機能が「Wクッション キャンバスシューズ」にも採用されています。

デザインはとてもシンプルでベーシック。

以前はヒールカウンターにロゴがあしらわれていましたが、現在はそれもなくなり、更にシンプルになっています。

ロゴは目立たないように、ソールのみに配されています。

この見栄えで980円(税込)、そしてリアルワーカー御用達の機能も備えていれば、申し分はありませんね。

合わせる服も履く人も選ばない万能選手

Wクッション キャンバスシューズ」は、合わせる服を選びませんし、老若男女履く人も選びません。 一番相性の良い服はアメカジでしょう。カレッジプリントのスウェットパーカに霜降りグレーのTシャツ。そしてパンツはワークマンx山田耕史共同開発製品「AERO STRETCH 4WAYスラックス」の2021年春夏発売予定の新色、ネイビーです。

Wクッション キャンバスシューズ」はキレイ目コーディネートにも対応可能。2021年春夏発売予定のワークマンx山田耕史共同開発製品「DotAir リバーシブル ワークスーツジャケット」「DotAir 2WAY ワークスーツパンツ」のセットアップに合わせても違和感はありません。

人気が高く入手困難な製品が多いワークマンのシューズのなかでも、「Wクッション キャンバスシューズ」は比較的手に入れやすく、ブラックやベージュなどのベーシックカラーならばオンラインストアでもたいてい在庫がある状況。お手頃価格なので、ワークマンビギナーにもオススメです。

  • タグ:
時代を超えた「普遍的なデザイン」のデッキシューズ
山田耕史
2020/05/27 00:00

時代を超える「普遍的なデザイン」

どんな分野でも、時代を超える「普遍的なデザイン」が存在します。
例えば「ビートル」「カブトムシ」の愛称で知られるフォルクスワーゲン・タイプ1。
累計生産台数2152万9464台という記録を誇る最も世界中で愛された自動車になったのは、タイプ1の機能性だけでなく、「普遍的なデザイン」も大きな理由として挙げられると思います。

服にも、時代を超える「普遍的なデザイン」は数多く存在します。
その代表的なものの一つが、ジーンズ。
元々は、アメリカのゴールドラッシュのときに作業着として広まったワークウェアでしたが、現在は日常的のカジュアルウェアの代表アイテムとして世界中で愛用されています。
その理由は、ワークウェアとしての機能性だけでなく、デニム生地や特徴的なディテールなどの「普遍的なデザイン」という要素も見逃せないでしょう。
前置きがやや大げさになってしまったかもしれませんが、今回ご紹介する「耐久撥水キャンバスデッキシューズ」も、時代を超える「普遍的なデザイン」を備えたアイテムです。

耐久撥水キャンバスデッキシューズとは

商品名にもある通り、ベースとなっているのはデッキシューズ。
船の甲板(デッキ)で着用するために作られた、れっきとしたワークアイテムです。
その機能性の高さや洗練されたデザインから、ジーンズと同じようにその後カジュアルアイテムとして、幅広いシーンで着用されるようになりました。
変わらないデザインで、どんな服にも合わせやすいです。

シャツ×チノパンのカジュアルコーディネート

「普遍的なデザイン」なので、どんな服にも合わせられる汎用性の高さが魅力のデッキシューズ。
ブロード素材のカジュアルシャツにチノパンツという、メンズカジュアルの永遠の定番と言えるコーディネートとの相性はもちろん抜群。
ちなみにチノパンツはwmbの「綿混スラックス」。
980円という低価格ながら、洗練されたネイビーカラーと、上品な印象の生地感でファッション用途としても十分着用可能なクオリティを誇ります。

スケータースタイル コーディネート

また、デッキシューズはストリートカルチャーとの縁も深く、特にスケート(スケートボード、スケボー)とは切っても切れない存在です。
リーズナブルで頑丈なデッキシューズは、アメリカ西海岸で生まれたスケート愛好者がこぞって着用したので、スケートファッションの定番的アイテムとしても知られています。

黒のメッセージTシャツに迷彩柄のショートパンツというストリート感溢れるコーディネートにもベストマッチ。

「普遍的なデザイン」に現代の機能をプラス

耐久撥水キャンバスデッキシューズ」は高水準の耐久撥水素材DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト)が用いられているという、嬉しすぎるオマケ付き。
雨の日などの汚れが気になるシーンでも臆せず履ける、気軽さも魅力です。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは汎用性の高いアイボリーの他、ストリート感のあるブルーやオレンジ、そしてどんな服とも愛称の良いブラックも展開。
しかも、お値段は1500円(税込)。
時代を超える「普遍的なデザイン」に、現代の機能をプラスした商品です。お買い逃がしなく。

  • タグ: