ワークマンオンラインストアブログ

リュックを背負ったままでOK!BAG in 透湿レインコート
サリー
2020/04/22 00:00

こんにちは。ワークマンアンバサダーのサリーです。
今日ご紹介する商品は、リュックを背負ったまま着用できるレインコートのご紹介です。
丈が長いので、わざわざレインパンツを履かなくてもよく、特に自転車に乗る方にぴったりのレインコートです。では詳しくどうぞ!

BAG in 透湿レインコート

こちらが「BAG in 透湿レインコート」です。価格は税込み3,973円です。

さっそく広げてみましょう。

こちらのレインコートは、とてもシンプル。
派手なデザインはちょっと・・・という方にも使いやすいですね。
今回はブラックをチョイスしました。これならスーツでの通勤でも使いやすいはず!

気になる防水性能はこちら。

・耐水圧/10,000mm
・透湿度/2,000g/m2/24h


生地には透湿性がありますが、さらに上半身の裏地はメッシュになっており、蒸れを防ぎます。

サイドにはポケットもあります。スナップ付きです。

そしてこのレインコート最大のおすすめポイント。
それは背中の大きなファスナーです。

ファスナーを開けると、背中内部のマチが大きく広がります!
このマチがあるおかげで、リュックを背負ったまま着用することができるというわけです。

実際に着てみました

BAG in 透湿レインコート、実際に着用してみました。

身長163cmで、今回は夫と兼用できるようにメンズLサイズを着ています。
足元まですっぽりと覆ってくれ、これならわざわざレインパンツを履かなくても濡れる箇所が少なくて済みそうです。
レインパンツ、履き替えが面倒なのでこの長さはうれしいですね。

さて、ここでワークマンの「撥水デイバッグ」を背負ってみました。
このリュック、容量が20リットルもあってたくさん荷物入るし、大きくファスナーが開くので便利です。

こちらのリュックを背負ったまま、BAG in レインコートを着てみました。

横から見るとちょっと不思議なシルエットですが、これならリュックは濡れません!雨の日、傘をさしてもリュックはびしょびしょ・・・ということから解放されること間違いなし。

170cmの夫にも着てもらいました。普段Lサイズなので、ちょうどよいサイズでした。

フードも大きめなので、自転車やなにか作業するときにも濡れにくそうです。

そして、自転車に乗る人のための機能がこちら。なんと下半身の前面に、浸水防止の生地が付いているのです。

これがあれば、自転車に乗って足を広げたときに、間から水が浸水してくるのを防ぐことができます。

この生地、自転車に乗らない時はファスナーで開閉可能で、裏側のホックで留めておくこともできます。

そして袖が二重袖になっています。これにより、袖口からの水の侵入も防ぎます。

収納袋が付いていますので、保管や持ち運びも便利です。

カラーバリエーション

   

気になるカラーバリエーションは3色。

ブラック・ライムグリーン・オレンジです。私はベーシックなブラックを選びましたが、視認性でいうと派手なカラーを選んだ方が安全性が高そうですね。

通勤通学のお供に、BAG in 透湿レインコートを

今回はリュックを背負ったまま着れる、BAG in 透湿レインコートをご紹介しました。特に自転車で通勤通学する方におすすめではないでしょうか。オンラインストアで購入できますので、ぜひチェックしてみてください。

ワークマン春の小物新作★サリーおすすめの帽子・シューズ・ベルト・2WAYバッグをご紹介
サリー
2020/04/13 00:00

みなさんこんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。今回はワークマン春の新作小物をまとめてご紹介しちゃいます。

アウトドア感溢れるハット

最初にご紹介するのはこちらのハット2種類です。

左は「メッシュサファリハット(品番:15463)」、右は「アドベンチャーハット(品番:15464)」です。
※オンラインストアでのお取り扱いはございません。

つばが7.5cmと大きく、しっかりと日差しを防いでくれます。日焼けが気になる女性にもぴったり。シンプルなシルエットなので、「帽子はあまり似合わなくて・・・」という方にも試してもらいたいハットです。

首に紐とストラップが付いているので、風でも飛ばされにくく、自転車に乗っても安心!
生地はUVカット仕様で、UPF50+です。

両方ともユニセックス対応で、税込980円とワークマン価格ですので、柄タイプと無地と2個揃えても2,000円でお釣りがきちゃいます。

一本でキマるベルト

次に紹介するのは、おしゃれなベルトです。商品名は「ボーダーベルト(品番:FCB01)」。
※オンラインストアでのお取り扱いはございません。

ピンク系、ブルー系、グリーン系の3色です。

プリントではなく、しっかりと織られているので質感がいいです。とても税込499円のベルトとは思えません!

シンプルなTシャツ&デニムのコーディネートに合わせることで、ポイントになります。ベルトが一本あるだけで、かなりコーディネートの幅が広がりますよ。

軽さが魅力のライトスリッポン

   

ロングセラーの人気商品、「LIGHTスリッポン(品番:FC010)」には、春カラーがお目見え!

ちょっとくすんだ絶妙なグリーン。派手過ぎず、でも暗すぎない春らしいカラーです。

以前のモデルと同様、踵はぺたんこになってスリッパのように履くことができます。表生地は撥水加工がしてあるので、軽い雨にも対応できます。

もうひとつネイビーも春の新色です。こちらもパープルとのコントラストがかわいいですね。片足160gと驚きの軽さ。街やキャンプで履くもよし、旅行先でのリラックスシューズとしてもよし、 学校行事で室内履きとしても使える便利なシューズです。

価格は税込1,500円。お財布に優しいので、我が家では夫婦色違いで揃えています。

リュックにもトートにも変身する軽量バッグ

最後はほぼ毎日使用している、お気に入りのバッグです。商品名は「撥水2WAYポケッタブルライトトート(品番:D100)」。

薄くて丈夫な生地で、とにかくバッグ自体が軽いです。容量は20Lと大容量。サイズは、縦:約43cm、横:約36cm、マチ:約7cmとなっています。

私はいつもこのバッグに13型液晶ノートPCを入れて持ち運びしています。PCの他に長財布やポーチなどを入れても余裕のサイズです。

裏側はリュックのベルト付き。そうなんです、トートでもリュックでも使えるのがとっても便利。特に子連れで出歩くときは両手が空くと便利なので、このリュック機能が役立っています。そしてレジではさっとお財布が出せるよう、トートで持つととてもスムーズ。

トートはしっかり肩掛けができる長さです。重いものを持っていても、持ち運びしやすいです。

背面にはカートに装着できるベルトもあるので、旅行や出張時にもおすすめ。

そして、内ポケットをくるりとひっくり返すと、なんとポケッタブルにまとまります。旅行用のサブバッグにちょうどいいですね。

こういったポケッタブル軽量バッグは、持ち手が細かったり、ベルトのクッションが薄かったりといったものが多いですが、このワークマンの2WAYトートは手を抜いていません。本当にメインで毎日活躍するほど使いやすいバッグです。

価格は税込み1,900円。他にカラーはネイビーとカーキがあります。

小物で春を先取りしよう

今回はワークマン春の新作小物をご紹介しました。小物は価格もお手頃で、コーディネートのポイントになりますから、ぜひこの春取り入れてみてはいかがでしょうか。

ワークマン・ワークマンプラス店舗で発売中です。オンラインストアで販売中の商品もありますので、チェックしてみてくださいね。

人気パンツをさらに使いやすく!待望のコラボアイテム登場
山田耕史
2020/04/09 00:00

「とにかくシンプルに!」を実現したコラボアイテム

今回ご紹介する「AERO STRETCH 4WAYスラックス」は、ワークマンとこの記事の筆者でワークマン公認アンバサダーある私、山田耕史との共同開発商品です。

私はワークマンの商品に対し、「もっとデザインがシンプルだったら良いのに」と感じることが以前から多々ありました。
私の「とにかくシンプルに!」要望に応えてもらったのがこの商品です。

単にシンプルなアイテムは世の中にありふれています。
わざわざ、既にありふれている商品をつくる必要はありません。

ワークマンの良さはあくまでもワーカー視点の機能性の高さですので、ワークウェアとして必要な機能はそのままに、無駄なデザインだけを削ぎ落とした結果がこの「AERO STRETCH 4WAYスラックス」です。

高い快適性が「AERO STRETCH 4WAYスラックス」の魅力。

最大120%全方向ストレッチの生地

日常生活はもちろんジョギングなどのスポーツもこなせるほど軽量。
私自身もロードバイクに乗るときに愛用しています。
ベルトループが備えられているのでベルトが付けられるのはもちろん、ウェスト部分がストレッチ素材になっているので、イージーパンツのようにベルトレスでも着用可能です。

3Dムービングカット

膝の部分が立体的なつくりになっているので、脚の屈伸もらくらく。
ふともも右前部にはスマートフォンがぴったり収まるミニポケット。
ウエスト右後ろにはカラビナループなど、ワークウエアとしての機能も充実しています。

合わせやすいベーシックカラー

カラーバリエーションはブラック、サンドベージュ、ダークグリーンの3色。
どれもカジュアルウェアとの馴染みが良い、メンズカジュアルファッションのベーシックカラーです。

ファッショナブルなアウトドアコーディネート

まずは機能性の高さを活かしたアクティブなコーディネートから。
オーセンティックでシンプルなデザインながら、高い撥水力を誇る機能素材の「DIAMAGIC DIRECT」が用いられている、フィールドコアの「高撥水マウンテンパーカー」(画像は2019年モデル)。
→ 「高撥水マウンテンパーカー 2020年モデル」を見る

同じくシンプルなデザインの「AERO STRETCH 4WAYスラックス」と合わせれば、ファッショナブルでありながら機能も充実したアウトドアコーディネートの完成です。

春らしいキレイ目コーディネートにも対応

AERO STRETCH 4WAYスラックス」のシンプルなデザインはコーディネートする服を選びません。

例えば、コットン素材のホワイトカーディガンにサックスカラーのストライプ柄シャツという、春らしいキレイ目カジュアルアイテムにも違和感なく合わせられます。

終わりに

ワークシーンはもちろん、
部屋着、外出着、スポーツ着とどんなシーンでも活躍が期待できる「AERO STRETCH 4WAYスラックス」。是非お試し下さい。

-5℃涼しい!暑い季節にピッタリの遮熱-5℃冷感クライミング長袖Tシャツ
山田耕史
2020/04/03 00:00

日差しが強い日が少しずつ増えてきました。
今回ご紹介するのは、これからの季節にあると便利な「遮熱-5℃冷感 クライミング 長袖Tシャツ」です。

暑くなる季節に嬉しい機能が満載

遮熱-5℃冷感 クライミング 長袖Tシャツ」の生地には遮熱機能のある糸が使用されており、太陽光の熱線を反射し、衣服内の温度上昇を抑制する機能があります。また、吸汗速乾や接触冷感機能も備えているので、夏場のアウトドアやスポーツシーンで活躍してくれるでしょう。
デザインポイントになっているのが胸の圧着式ポケット。ファスナー付きなので、鍵や小銭などを落とす心配がありません。



カラーバリエーションは
ジオホワイト、ブラック、杢グレー、杢マスタード、杢カーキ、杢ブルーの6種類と豊富なので、コーディネートの幅が広がります。



スタイリッシュなアーバンアウトドア

例えば、クールな印象の杢グレーを使った、アーバンアウトドアコーディネート。

アウターはイージスの「2.5レイヤーハードシェルジャケット」。洗練されたデザインが魅力の防水透湿アウターです。

パンツはフィールドコアの「DIAMAGIC DIRECT クライミングパンツ」(画像は2019年モデル)。スポーティなイメージの高機能アイテムも、モノトーンカラーでまとめると、スタイリッシュなイメージになります。
→「DIAMAGIC DIRECT(ディアマジックダイレクト)クライミングパンツ 2020年モデル」を見る。

どれも機能性が高いアイテムなので、スポーツやアウトドアはもちろんのこと、アクティブな日常着としても活躍してくれます。



機能性重視の夏フェスコーディネート

次は杢マスタードを使ったカジュアルなコーディネート。
マスタードカラーはグリーンベースの迷彩柄ショートパンツと相性良好。

アウターは「CORDURAユーティリティベスト」(画像は2018年モデル)。
ポケットが多数備えられているので、できるだけ荷物を減らしたい野外フェスなどで重宝するアイテムです。

→「CORDURA UTILITY(コーデュラユーティリティ)ベスト 2020年モデル」を見る

遮熱-5℃冷感 クライミング 長袖Tシャツ」ならば、汗をかいても不快になりにくいので夏フェスなどでも重宝するでしょう。