ワークマンオンラインストアブログ

ウェア内を涼しく快適に保つ 499円のTシャツ
山田耕史
2020/06/24 00:00

ワークマンの最大の強みは、長年のワークウェアづくりで培った高い機能性とリーズナブルプライス。

今回ご紹介する「放熱冷感半袖Tシャツ」は、その2つの強みが存分に発揮された商品です。

放熱冷感半袖Tシャツについて

通気性、遮熱性、冷感性に特化したブランド、アイスアシストの商品である「放熱冷感半袖Tシャツ」は熱を外に逃がす放熱機能を搭載。

通常の綿混生地より約10%高い、89.8%という放熱率を実現しています。
ウェア内にこもる体の熱を素早く放出することで、発汗を抑えます。

また、接触冷感性がある生地を用いているので、暑い日でも着心地は快適です。

アクティブシーン向けコーディネート

これだけ高い機能性が活きるのはやはり夏のアクティブシーン。

放熱冷感半袖Tシャツ」と同じく高い機能性が魅力で、ジップで簡単にロングパンツからショートパンツに変形可能な「DIAMAGIC DIRECT(ディアマジックダイレクト)クライミングパンツ」(画像は2019年モデル)と合わせれば、日常のスポーツにも十分対応可能なコーディネートの完成です。

インナーとしても大活躍

放熱冷感半袖Tシャツ」の生地は光沢のあるポリエステル100%でスポーティな印象なので、ジーンズやチノパンツといった一般的なカジュアルウェアとの相性はあまり良くありません。

でも、生地があまり目立たないインナーとしてならば、カジュアルシーンでも十分活用が可能です。

例えば、こちらはストライプ柄のシャツにチノパンツという上品なキレイ目カジュアルのインナーに「放熱冷感半袖Tシャツ」をプラスしたコーディネート。
汗が気になるこれからの季節、汗取り用のインナーとして着用するのもオススメです。