ワークマンオンラインストアブログ

雨の外出に頼れるリュック。イージス防水メッセンジャーバッグ
サリー
2021/09/06 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログYouTubeでご紹介しています。

今回ご紹介するのは雨でも安心!防水メッセンジャーバッグです。

防水メッセンジャーバッグをチェック!

こちらが「イージス防水メッセンジャーバッグ」です。ワークマンから発売されているリュックの中では、容量が大きい部類となります。

カラーは4色ありますが、今回はパープルでご紹介します。

まずはメインの収納部分から見ていきましょう。上部のバックルを開けると、ガバッと口が大きく開き、こちらに大量の荷物を入れることができます。その容量なんと30リットル!

このメインの収納部分は防水になっておりますので、濡らしたくない衣類や電子機器などを安心して入れられます。

また、サイドに大きなファスナーがあり、こちらにも荷物を収納できます。こちらの方が荷物へのアクセスはしやすいです。

指で触っている部分は、メイン収納スペース。メインは防水となっていますが、このサイドの部分は防水ではありません。本当に濡らしたくないものはメイン部分を使うのがおすすめです。

サイドには大きなポケットも。書類やノートパソコンケースなどを収納できます。ここも防水ではありませんが、メインの防水生地と背中の間に位置しているので、濡れにくい箇所になります。

さらに前面には大きなポケットも。かぶせる形状なので、ファスナーからの浸水も防げます。

背中部分にはメッシュクッションが採用されており、背中の蒸れを軽減します。チェストベルトも付いています。

アンバサダーサリー使ってみました

実際に背負ってみたのがこちらです。身長163cmです。

横から見ても、かなり荷物が入ることがおわかりかと思います。

雨の日はどうしても傘を差していてもリュックは濡れやすいですが、防水なので安心!もちろん自転車やバイク通勤でレインウェアを着るシーンでも、濡れることを気にせずに荷物を背負うことができます。

私は旧モデルの商品を愛用していましたが、雨の日の保育園通園に本当に重宝しました。子供に傘を傾けて歩いていると、どうしても毎日の通園道具が濡れて困っていたのです。このリュックを使ってからは、暴風雨でも濡れを気にせず、さらに両手が自由になるので子連れでも安心して歩けるようになりました。

これは通勤通学だけでなく、最近多い大雨などの災害時にも役に立つはずです。

雨キャンプでしたので、しばらくリュックを外に放置して確認。

中身が濡れている様子はありませんでした!

商品詳細

商品名:イージス防水メッセンジャーバッグ
商品番号:D002A
容量:約30リットル
サイズ:縦57cm、横33cm、マチ17cm
カラー:ブラック・ブルー・パープル・グレー
価格:2,900円(税込)

雨の日の外出は、防水メッセンジャーバッグで決まり!

今回はワークマンのイージス防水メッセンジャーバッグをご紹介しました。バイクや自転車での外出にはもちろん、雨の日のママバッグ、非常持ち出しバッグとしてもおすすめです。

ワークマン店舗・ワークマンオンラインストアで販売中です。ぜひご覧ください!