ワークマンオンラインストアブログ

トレンドのゆる系ファッションにも余裕でマッチ。使いやすいのにシンプルデザインの「スクエアボディバッグ」
山田耕史
2022/03/01 00:00

どんなファッションにも馴染むシンプルデザイン

機能性の高いバッグは世の中に沢山ありますが、ブランドのロゴが大きく入っていたり、切り替え配色やテープなどのデザインが施されていたりするものが多く、シンプルなデザインのアイテムはなかなか見つかりません。
今回ご紹介するワークマンの「スクエアボディバッグ」はとってもシンプルなデザインなので、どんな服とも相性良好。老若男女を問わず、どんな人にもどんなファッションにも馴染むバッグです。

ロゴが入っていることがよくあるジップも真っ黒。

小さそうに見えるけど収納力たっぷり

パッと見は小さそうに見えますが、実は収納力たっぷり。上から見るとマチも十分あり、容量は約5L。

5Lと言われてもピンと来ないかもしれませんが、500mlペットボトルが2本も入るくらいの大きさです。

豊富なポケット

荷室内部にはポケットも豊富。まず、前面のサブの荷室には、ジップのメッシュポケットが2つ備えられています。

メインの荷室にもメッシュポケットがあります。こちらは面ファスナーで留められるようになっています。

更に、手持ちするのに便利なハンドルも付いています。

様々なシーンで活躍する機能とデザイン

斜めがけだけでなく、ウエストバッグとしても着用可能。シンプルなデザインなので、どんなシーンにも馴染みます。
例えば、驚異的な軽さが魅力のワークマン×山田耕史共同開発2022年春夏新製品「REPAIR-TECH超軽量MA-1タイプジャケット」「リペアテック超軽量シェフパンツ」と合わせれば、ワークシーンだけでなく、スポーツやアウトドアなど、様々なシーンで活躍してくれるアクティブコーディネートの出来上がり。

ランニングのときや、スポーツバイクに乗るときは腰の後部にヒップバッグとして着用すれば邪魔になりません。

もちろん、一般的なカジュアルファッションにも難なく馴染みます。ワークマンx山田耕史共同開発2022年春夏新製品「超撥水2WAYシェフジャケット」はゆったりとしたシルエットなので、トレンドのゆる系ファッションと相性抜群。若者に人気のカレッジスウェット、パンツはリラックス感のあるチノパンツと、イマドキなアイテムのコーディネートにもマッチします。

定番のブラックに加え、ブラウン、カーキ、ネイビーの全4色展開。価格は1,500円(税込)。カップルや家族でのシェアユースもお勧めです。