ワークマンオンラインストアブログ

ワークウエアの機能美が活きた一着「エアロストレッチ4WAYジョガーパンツ」
山田耕史
2021/04/12 00:00

ワークウエアに生まれる機能美

ワークウエアの高い機能性はそのままに、デザインを徹底的にシンプルにする。ワークマンx山田耕史共同開発「エアロストレッチ4WAYジョガーパンツ」は、そんな僕の理想が実現された製品の1つです。

基本的にワークウエアにとってデザインは二の次。仕事現場での実用的なツールとして、機能性が最優先されています。とはいえ、そうして機能性を最優先した結果、まさに機能美と言うべき洗練されたデザインが生まれるのもワークウエアの面白いところです。 ですが、残念ながら機能とは無関係の過度なデザインが付け加えられることにより、せっかくの機能美が損なわれているワークウエアも少なくありません。

ワークウエアの機能美が活きた一着

僕はワークマンと共同開発を行うにあたり、基本的にお願いしていることは「デザインをシンプルにして下さい」ということ、ただそれだけです。 そうして生まれた「エアロストレッチ4WAYジョガーパンツ」はワークウエアの機能美が徹底的に活きています。

エアロストレッチ4WAYジョガーパンツ」の最大の特徴は裾に向かって細くなっているシルエット。

後面から裾を見ると、リブが配されていることがわかります。これにより、足さばきが軽快になり、ワークの現場での事故の減少に繋がります。もちろん、自転車やジョギングなどのアクティブシーンでも活躍してくれるディティールです。

前面にはリブはありません。これにより、すっきりとした印象が生まれます。

ベルトループにはD管。

スマートフォンを入れるのにぴったりな太ももには設けられているポケットは、デリバリーなどでバイクに乗るワーカーに好評だそうです。

膝部分は立体的なつくりになっており、脚の屈伸がスムーズに行えます。

バックポケットはジップが付けられ、貴重品を入れていても安心です。

非常にストレッチ性が高く、薄く、軽い生地。

更に撥水加工も施されています。

カジュアル&キレイ目春のシャツスタイル

徹底的にシンプルなデザインなので、合わせる服を選びません。オーセンティックなワークシャツにTシャツという、ベーシックなアメカジコーディネートには難なくマッチします。

また、ちょっと上品な雰囲気もOK。キレイ目な印象のストライプ柄のシャツにもすんなり馴染みます。

もちろん、スポーツやアウトドアなどのアクティブウェアとの相性は更に良好。これからの外に出たくなる季節にうってつけの一着です。