ワークマンオンラインストアブログ

ニットなのに風を通さず、保温性バッチリ!STORM SHIELD(ストームシールド) ニットジャケット
サリー
2020/10/28 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。

毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログYouTubeでご紹介しています。

今回ご紹介するのは、 STORM SHIELD(ストームシールド)ニットジャケットです。

急に寒い日も増えてきたこの頃、動きやすく温かい、スポーティーなジャケットの出番です。では詳しくご紹介します。

ニットだから、柔らかく動きやすい

こちらが「STORM SHIELD(ストームシールド) ニットジャケット」です。表面はニット生地になっています。カラーは「ネイビー杢」で、2色のカラーで編み込まれています。

襟にボリュームがあるのが特徴です。襟から出ている太めの紐もあまり見かけないデザイン。

襟部分はなんと3重になっています。これで首元からの隙間風をシャットアウト!
首元が暖かいと、冷えの感じ方が全然違います

紐の両端と、胸元にFind-Outのロゴが入っています。胸元にはファスナー付きポケット。

ニット系のウェアは、袖を通す時にひっかかる感じがあるのが普通ですが、このジャケットはさらさらとした裏地が付いています。そのため、スッ!と袖を通せるのがうれしい!

そしてもうひとつ、ニットの弱点としては縫い目が荒いのでそこから風が入りやすいこと。その点もこのジャケットなら、防風シートが前身頃と後身頃に入っているため、冷たい風を通しません

つまり、ニットの柔らかさと温かさと防風性も兼ね備えているウェアなんです

ワークマンならではのこだわりとして、裏地にもポケット付き。

腰部分にもポケット。

実際にアンバサダーのサリーが着てみました

さっそく着用してみました。まずうれしいポイントとして、ボリュームのある襟元のデザインのおかげで、小顔効果が!これはうれしいです。

そしてキャンプ場でも着用。9月の少し肌寒いなと感じる日でしたが、着てみると保温性が高く、暑く感じるほど。これはかなり寒い日のアウターとして大活躍の予感。

ニットだけに柔らかく、そして軽い!柔らかいので、アウトドアでもとても動きやすいです。

素材はポリエステル100%。キャンプで使うと汚れやすいので、洗濯をしても乾きやすそうなのが主婦的にうれしいです。

身長163cmでメンズLサイズを着用。やや大きめですが、大きすぎるほどでもありません。中に長袖のインナーやベストなどを重ねても動きやすそうなサイズ感です。

商品詳細

商品名:STORM SHIELD(ストームシールド) ニットジャケット
品番:2236
価格:1,900円(税込)
カラー:チャコール杢・オレンジ杢・ライム杢・ネイビー杢・グレー杢
サイズ:M/L/LL/3L(3Lはチャコール杢、グレー杢のみ)

今回はワークマンの「STORM SHIELD(ストームシールド) ニットジャケット」をご紹介しました。価格は税込1,900円!ワークマンオンラインストア、ワークマン店舗にて販売中です。