ワークマンのシェルターテント。初めてのファミリーキャンプに

自然を身近に感じれるシェルターテント

自然を身近に感じれる
シェルターテント。

初めてのファミリーキャンプに

「自然の中ではみんな職人」背景画像

自然の中では、
みんな職人。

家族でグループでキャンプに出掛けた時間はかけがえのない思い出。

みんなで一生懸命にテントを張る。
みんなで夕食の準備をする。
みんなで温かいココアを飲んで暖をとる。

どれも一生懸命。遊びも職人なのです。

  • テント
  • 温かいココア
  • 山と森

キャンプに出掛ければ、泊まるテントを設営し次にリビングとしてタープも設営します。
はじめてのキャンプでいくつものギアを組み立てて、
「設営だけで疲れてしまう」なんてことになれば折角の思い出も台無しです。
そこで、テントとしても使え、タープとしても使えるシェルタータイプがオススメです。

シェルターテントとは?背景画像

シェルターテントとは?

テントのように四方すべてをシートで囲える構造ながら、
床面がなく地面がむき出しになっているテントです。
単にシェルターと呼ばれることもあります。

通常のテントとしての機能である寝室を確保しながら、
リビングルームもあるのがワークマンのシェルターテントの特徴で
ユーザーの使い方で顔が変わります。

ワークマンのシェルターならではの特徴としては、
インナーテントをあらかじめ付属したパッケージセットにしており
床面のある通常のテントとしても使えます。
お子様連れにはとても良いですね。

ワークマンのおすすめシェルターテント

2022年 秋冬リリースの新商品 シェルターテント

ワークマン公式アンバサダー FUKUさん紹介

全面シェルターで広々リビング

シェルターテント設置イメージ
シェルターテント設置イメージ

インナーテントと組み合わせ

シェルター&インナーテント設置イメージ
シェルター&インナーテント椅子テーブル付き設置イメージ

ワークマンのおすすめシェルターテント

2022年 秋冬リリースの新商品 シェルターテント

ワークマン公式アンバサダー FUKUさん紹介

  • インナーテントを使わず、コットを組み合わせての使用イメージ
  • 吹き出し画像

    インナーテントを使わず、コットを組み合わせての使用イメージ

これはもう、大自然の中にリビングです。空気が綺麗なのは、言うまでもありません。
コットにチェア、テーブルをセッティングすれば、あとはビールとおつまみが欲しくなりますね。
くつろぎの時間のはじまりです。

タープとは異なり、シェルターは寒い日には暖もとれる。

コットの上でシュラフに入って夜を過ごす。
タープとは異なり通常のテントと同じように周囲を囲っているため、シェルターは寒い日には暖もとれます。
日が落ちて夜になれば、土の香りがしながらおやすみする。
とても自然を身近に感じるキャンプを過ごせ、家族との思い出に残ります。

  • シェルターテント内から外を見たときの写真。
  • 吹き出し画像

    内から外を見たときの写真。ドアを空ければ開放感が溢れる

シェルターテント内から椅子に座って外を見たときの写真。

朝起きて、
シェルターを開放すれば
一気に大自然の空気を吸って
寝起きはバッチリです。

帰るのが名残惜しい。
そんな体験ができるワークマンのシェルターテントが2022 年秋冬にリリース されます。気になるシェルターテントをご覧ください。

ワークマンのおすすめシェルターテント

2022年 秋冬リリースの新商品 シェルターテント

ワークマン公式アンバサダー FUKUさん紹介

ワークマン公式キャンプアンバサダー
サリーさんによる動画レビュー

シェルターテントフッターイメージ画像