ワークマンオンラインストアブログ

ワークマンの隠れた名作「マルチケース」
山田耕史
2022/02/08 00:00

名作が多いワークマンのミニバッグ

実は隠れた名作が多数存在するワークマンのミニバッグ。今回ご紹介する「マルチケース」も、そのひとつに挙げられる製品です。

本体は縦約18cm、横約14cmと、バッグとしてはかなり小ぶりです。

耐久性の高さに定評があり、ミリタリーギアやアウトドアアイテムなどの高い機能性が求められるアイテムにも採用される、コーデュラ社製の生地が使用されています。

フラップはスナップボタン式。

スナップボタンを開くと、多数のポケットがお目見えします。

一番下には大容量のジップ式ポケット。メッシュ生地が用いられ、内容物の様子がよくわかります。例えば、この「マルチケース」を財布代わりに使う場合は小銭を入れるのに最適です。

その上にはもうひとつのメッシュポケットと、カードポケットが4つ。そして、更にその上には鍵などの貴重品を入れても安心なジップポケット、そして大型のスマートフォンも入れられる大きめのポケット。

裏面にはジップポケット。そして、長さが調節可能なストラップは取り外しすることもできるので、様々なアレンジが可能です。

シンプルデザインだからどんな服にも合う

こういった機能性の高いミニバッグは切り替え配色デザインや、ロゴが入っていることが多く、合わせられる服が限定されがちですが、「マルチケース」は無地の非常にシンプルなデザイン。ですので、幅広いテイストの服に合わせられます。
まずは、人気のスウェットパーカにTシャツという、性別も年齢も問わず、どんな人にも似合う王道のカジュアルコーディネートです。

マルチケース」は違和感なく馴染みます。

ちょっと特徴のある、変化球コーディネートにも十分対応可能。チャイナシャツのような、個性的なアイテムを使ったコーディネートにもマッチします。

スウェットパーカ、チャイナシャツの両方のインナーにはワークマンの「ヘビーウエイトコットン オーバーサイズ長袖Tシャツ」のホワイト。こちらも「マルチケース」同様シンプルなデザインで、老若男女問わず誰にでも似合います。

目的に合わせて複数買いできる980円

マルチケース」は今回ご紹介したカーキの他、ブラックとブラウンという、いずれも落ち着きがあるカラーバリエーション。カジュアルアイテムだけでなく、ジャケットなどのキレイ目アイテムとの相性も良好。普段使いだけでなく、旅行やフェスなど、様々なシーンで活躍してくれるでしょう。

目的に合わせて複数買いも可能な980円(税込)というリーズナブルプライスも見逃せません