ワークマンオンラインストアブログ

980円の大容量ボストンバッグは、レジャーにもお仕事にも大活躍!
サリー
2021/08/05 00:00

こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。毎週家族でキャンプに出撃し、キャンプ情報やワークマン商品レビューを「ちょっとキャンプ行ってくる。」というブログYouTubeでご紹介しています。

今回ご紹介するのは980円の大型ボストンバッグです。

コロナ禍ではありますが、お住まいの地域によっては夏休みシーズンということで、帰省や旅行に行かれる方もいらっしゃるかと思います。あるいはお仕事や趣味の関係で、大量の荷物を運ぶ方にもとてもおすすめなボストンバッグです。では詳しくご紹介しますね!

大容量ボストンバッグ

こちらがワークマン980円のボストンバッグです。大きなサイズでしっかりとした作り。とても1,000円以下の商品とは思えません。

サイズは幅54.5cm、高さ25.5cm、奥行き26cmで容量は36リットルとかなり大きめ。2泊旅行でもいけそうなくらいのサイズです。

外側には、ポケットも付いています。交通系ICカードや鍵、スマホを入れておくと便利ですね。バックルで開閉ができます。

本体のファスナー部分。開閉がしやすいように、持ち手が付いています。

ショルダーベルトも付属。こちらは取り外し可能です。

側面にはカラビナなどを取り付けられそうな部分も付いています。

内部はつるつるとした感触の布が張られており、ファスナー付きの内ポケットも付いています。

アンバサダーサリー、実際に使ってみました

こちらのボストンバッグに仕事道具を入れて、公園にやって来ました。

バッグに元々付いている持ち手部分は、肩掛けもできます。ただ荷物が多いとバッグが膨らみ、やや肩掛けしにくく感じました。そこでショルダーベルトの出番です。

ショルダーベルトはクッションパッドも付いてますから、肩の負担も少なく、ぐっと持ちやすくなりました。

もちろん斜め掛けもできます。両手が自由になるので、より動きやすくなりますね。

ちなみにこの日は、公園でこの撮影をした後、カフェでこのコラムを書くというお仕事デー。荷物は13型のノートパソコン、さらにカメラの三脚、お財布など。

右側に写っているのが三脚なんですが、余裕で収まるサイズでした。お仕事で大きなものを持ち歩いたり、趣味で運動用品を持ち運ぶ方などに特におすすめですね!

キャンプの時も活躍!

私はキャンプの時、ランタンなどのギア系はコンテナボックスに収納しますが、衣類はボストンバッグに詰めて持ち運びます。自宅から駐車場への持ち運びも便利ですし、形状も布なのでトランクに詰め込みやすいからです。

1泊の衣類をバッグに入れてみましょう。

・下着類
・トップス
・ボトムス
・フリース(夏でもキャンプの際は念のため用意しています)
・化粧品
・洗面用具
・タオル類
これだけ入れても余裕があります。

荷物が多いとファスナー閉める時に苦労したりしますが、このボストンバッグなら余裕で閉められます。夏の旅行なら2泊の衣類でも大丈夫そう。これだけ余裕があれば、おみやげも持ち帰れますね。

商品詳細

商品名:ボストンバッグ
商品番号:FW-8
容量:36リットル
素材:ポリエステル
カラー:ブラック・レッド・グリーン・ブルー
価格:980円(税込)

コスパ抜群のボストンバッグ

今回はボストンバッグをご紹介しました。

旅行やキャンプはもちろん、趣味やお仕事でも使いやすい大容量ボストンバッグ。お値段も980円と大変お買い得ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ワークマン店舗、ワークマンオンラインストアにて発売中です。